ポストする November 24, 2016






ゴミ屋敷 深谷市 公園 卡通

探している "ゴミ屋敷 深谷市 公園 卡通"?

私たちはあなたを助けます!


動画を見ます ゴミ屋敷 深谷市 公園 卡通

あなたは、YouTube上で見つけることができますどのような:



記事 ゴミ屋敷 深谷市 公園 卡通

どのような記事何についてGoogleで見つけることができます ゴミ屋敷 深谷市 公園 卡通:

ゴミ屋敷 深谷市 公園椅

探している "ゴミ屋敷 深谷市 公園椅"?

記事 ゴミ屋敷 深谷市 公園椅

どのような記事何についてGoogleで見つけることができます ゴミ屋敷 深谷市 公園椅:

記事 #1

ゴミ屋敷 処分 国立市 つぼみ幼稚園

探している "ゴミ屋敷 処分 国立市 つぼみ幼稚園"?

私たちはあなたを助けます!

動画を見ます ゴミ屋敷 処分 国立市 つぼみ幼稚園

あなたは、YouTube上で見つけることができますどのような:



記事 ゴミ屋敷 処分 国立市 つぼみ幼稚園

どのような記事何についてGoogleで見つけることができます ゴミ屋敷 処分 国立市 つぼみ幼稚園:

30日4時過ぎには 米ドル円は102円を瞬間割りました

ダウも悪いですね 日経のシカゴ先物も昨日の上げ幅を全て消しています 見てられない 円が102円として銅相場は775円やや下辺りの仮定計算銅価格です

最近、銅など資源のポジションは減らしているとは言え、堪えます。

朝9時までには 円安方向に向ってくれねば困る立場の大阪北港USJの前の グローバルな屑商 阪神高速 湾岸線の神戸方面行きからも 看板が見えます屑商トーナイ の東内誠です そうです 看板だけは でっかいのです 最近 お隣が 巨大な倉庫を建築中なので 

『君 また 凄い工場を建てているのかい』

 と よく言われますが 

ああ ワシには 数十億の建屋を建てる力量は 今は ないです 

あそこはお隣でして あの会社は 多分 尼崎で一番の長者の方で 通関免許や荷役免許もお持ちの 歴史の深い企業です ワシなど足元にも及ばない

 

そんな数十億の建屋の家主に なれるようなトーナイではない 歴史が天と地ほども違う訳ですから 

ワシは22年前 頃は 高槻市の調整区域 80坪の雑種地で クズ屋を自分の土地を初めて持ち ヨセ屋を し始めた者なり・・36年前は 乞食同然の浮浪者の身分、也。そうは やすやすと登ってはいけない

 

地元 岡山県や親族の 援助 コネは一切 使わない

知らない土地で 生きていく と いう条件の中で 21歳から 暮らしてきていますのんで けっこう 大変なのよね 実は そうなの

 

まあ 昔 昔の 旅をかけて いた 方々も 出た船は 引き帰らない という 決意を持って 旅をかけた と思うので 同じ事だと思うの

 

中国から 2200年まえに 未知の国 日本を目指して

3000人の子分を連れて やって来られた 徐福の船団も そうだったと思う

ワシの ように 知らない土地ならば 何処に魔物が潜んでいるかも知れず 腰には武器を徐福の軍団も所持していたと思う

ワシの場合は スクラップの銅をすぐに 解体する目的の 鉈でしたが そうです腰の後ろに鉈を持って大阪の街を 屑を集めて廻っておったんですよ バタ屋とうない

それは 湯沸かし器が出れば ネジを2つ 鉈で瞬間に 飛ばして その中の 銅を パイプの部分を叩ききって 銅の釜を取り出すの 瞬間に バラスの

込み真鍮も バンバン って ぶったたいて 取り出す

それは 運転席の屋根に鉄製の籠をつけてたのんじゃ

そこに 放りあげて積んでおくのや

朝は 洗濯が出来た 清潔なものを着て行商にでるのじゃが

帰り道には そりゃ すごい 汚れてしまって 

その頃 高槻市付近の人は ワシら 乞食親子やと

思っていたと思う それほど 汚れていました

ちょっと近寄りがたい部類の人だと思われていたと感じてたよ

その時代に いろんな年代の人達とも知り合った

もめて 知り合った人も 数名おった

何処へでも 商売に声をかけに行くので ヤバイと感じる場面もけっこうに遭遇したけれども たいした事は無かった ワシの10歳代の取り巻きの方が 断然ヤバイので

まあ しかし 1人なので 1匹の はぐれ者なので 危険というのは そこらじゅうに まして場所は関西なので、あるわけでして その時は 腹をきめるしか 方法はない

舐められたら お終いじゃし さ 

なので 鉈を持って いた 今時なら 警察に 職務質問を受けると思う

まあ やましい事をするわけでは ないのだから 堂々としていなければ 余計に 危ない

・・・また 過去が 脳裏に廻ってきてるので この辺でやめとく

 

徐福が気になっていましてな

徐福伝説は 多分99% その歴史は 正しいと 今のところワシは そう考えています

徐福(じょふく)と物部(ものべ) って 関係は 深いように思うの

物部と出雲や 九州も深いようにも 感じます

この辺りに 一大勢力が 出来たと空想

 

そして 徐福の一団の中の 一定の人達は

富士山を目指したり 伊豆を目指したり

諏訪方面にも 進軍したと空想しますな

 

日本海側ならば なんども 言ってる 若狭 丹後半島付近も 行ってる 行ってる 

龍神社 かごめ かごめ やぞ

鶴と亀や からね

伊勢付近にも 和歌山付近にも徐福は行った行った

 

諏訪方面に 2200年まえに 徐福の一部は 行ったの富士を目指したらば その奥にも入り込むとおもう

 

その富士山の北側には 人間は 住んでいなかったのかと 言うと それは4800年も前から 住んでいた人達がおったの それらの人々は 実に平和的に長年暮らしておったと思う その周辺が 藤内とうない遺跡

その遺跡から 多数の土器が出土していて それ模様を見ると とても平和に暮らしていたと思える

稲はあったのか どうかは 解からないが 山には どんぐりはたくさんあって それは その土器を使って巧みに まあ けっこうエエ食生活をしていた形跡があるの

諏訪湖から 流れる川には 魚も獲れて 山には 鳥やイノシシや 鹿は ようけおった

その場所で 多分4800年前から 住んで 平和に暮らしていた人々がおった

なんで 平和だった かと 言うと 食が担保されてたし

まあ 土器を見れば それは感じる

 

徐福の軍団が それらを 奴隷にしたのか 共生したかは それは 解からないが 先進文明を持って現れたのですからな ・・・

従順ならば 足かせを解くことも あったかも 知れない

 

徐福が 3000人も連れてきたと言う事は 何らかの事前に ニッポンの情報はもたらされていたと考えるのは当然だと思う

 

しかし 土器を造り のん気に暮らしているなかに 

中国から 武装集団が 来れば ひとたまりもないよ・・

 

どんぐりは どないして食うのかと 言えば 石の臼で 粉にし それを 竹で編んだ ざる で すくって 息を吹きかけて 殻を飛ばして 実だけの粉にして煮炊きすると

山で生えている 食べれる草などと 焚けば 食える

餅も作れると思うで 4800年前でも 可能や 土器がそれを証明しているんだ

諏訪湖下すぐ付近の 富士の見える 南に向いた山のところに

とうない遺跡が あるのなら 暖かくなれば 一度訪問してみたい 大阪から350km 程か 中央道やな

 

その昔 現地人のワシらの遠い先祖 生け捕りされたかも 知れないよね

だいたい 顔が 横にごっつい タイプは 昔からの原始人の傾向や

毛深い 傾向もある 

 

顔がほっそりした タイプは そうじゃなあ 

新たに 何波になるか 知らないが

時代にもよって違いはあるにしろ 

大陸からの幾度となく来た渡来系

 

中国の南部から来たのかも知れないですよね

徐福の場合は確実に そうじゃ

しかし 徐福の軍団の影響ならば 

秦の始皇帝の系統なので もっと過去には 

中東方面から来たかもしれんぞ 

そうなると旧約聖書を信じる民の血筋かもねえ

 

とにかく 雪が解けるのを待って 諏訪周辺の探索は

出自を求めていって その土器や 風景を見てみたい

今日ワシが 書いてるのは2200年前から4800年前の

ことでして 1500年ほど 前の時代の事ではないのでな

 勘違いのないようにね

 脳みそが 変わっているのでさ 時代というか 時間を飛んでしまっておるんや

大化の改新 から 以降のことではないのんじゃ

 

 ワシ所の 岡山の 村から 出土した 平福遺跡の石棺の紋様 ほのぼのとしてる 

あの石棺のデザインと 諏訪の4500年以上も前の

デザインが なんか似ているとワシは 感じてるんじゃ

 相場が 苦しい時には 古代への瞑想が エエですね

 6時半か 緩和縮小ペースは 予測どおりだったね

 当たった しかし 当たっても円安く なっていないじゃない

 米にとっての金融政策決定会合なので 新興国の事は気にしないは 当たったと思う

 

 

バタ屋 東内誠(藤内 とうない)の会社のホームページは↓

 http://www.tohnai.com/top_main.html

 屑関連の仕事がありましたらば 

お気軽にお申し付けください

関西一円 量があれば お伺いします

工場の解体 重量物の運搬 搬出作業

銅の高価買取り

プラスチックの再生

くず鉄問屋 非鉄問屋 産廃処理も2工場が許可

小型家電リサイクル認可工場並みの

レベルは有しておりますが

申請は検討中です トーナイの東内誠

電話は072-678-1112 (代表)

 

【諏訪大社 藤内 とうない遺跡で検索したら】

【他人様の物を 少し コピー『』↓】

 

藤は産鉄のキーワードか

中山神が美作国楢原邑神宿に初めて示現したとき,

触媒的役割りを 果たしたのが

「とうない東内/藤内」氏であった。

藤内氏は菰を刈って

チマキを作り神を饗応したといい,

その功から以後 

明治初年まで美作東半国の

初穂料を徴収し,

中山神社に納める 職能を担うこととなる。

 

中山神の古代金属生産とのつながりや,楢原地域の産銅・産鉄の可能性の高いことを指摘したところでもある。また,フジにかかわる伝承として特異な感じのものが, 出雲と播磨の両国に残っている。 いずれも鉄産にからむもののようで, まずは出雲の話からかいつまんで述べておきたい。出雲のとうない(藤内)柳原大納言なにがしが勅使として出雲大社へ下向のみぎり, その警護役のものに

藤内某というものがあった。

能義郡布部というところに至り, 宿泊した長者の家で近辺(比田)に巣くう魔物の話耳にし, 大納言の命により 藤内が退治することになる。 山王権現の使いである猿の案内でめでたく化物を打ち取るが, 頭は人のようで 白髪三尺あまり, 四足は狼・尾は牛に似て,前身黄色の毛に覆われていたという。 藤内はこの地に留まり, 比田の山麓に宮を建てて鎮守とした。 その後藤内の子孫は四十数代続いて今日に至り, いま田辺の姓を名乗っているという。  

(原話:田辺善明/再話:小汀松之進)

以上 他人様原稿からの一部コピー

 

以下は 私の文書です 

ウィ鬼ペテァからの

藤内(何時の時代からか東内)は

藤原氏 私的 家来というか 雑役係りで

警護 ご主人様の旅の先までも警備 あらゆる

雑役などの業務

行けと 言われれば 皆殺し にも行く お役目 である

藤内

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

藤内(とうない、ふじうち)

日本の姓のひとつ。

日本の古代から近世までの貴族である藤原氏 に

任ぜられた内舎人 を藤内と呼称した。

血や 汚れ仕事も 命じられれば 行くのんじゃ

 なんか ワシの体内に 多分に その血は

感じる所が あります

時代によっては 穢れから 差別を受けた時代もあったかも 知れません 

しかし  そんな事には 東内は 感知しない

藤原王の 言われる事には 忠実に番犬の如く

働いたのですから 戦士/雑役の血筋には誇を持ちたい

王が その地に留まり 番をせい と おうせつかれば

1300年間でも 従順に 従う者なり 藤内 東内

千数百年も過去から 武器を持って警護させて戴いた

藤原系の おえらい方が このつたない文章を

ご覧下されば

トーナイを覚えて おいてくださいまして

今 ワシ グローバルなゴミの循環型を進めたいのです

何か お役に立ちます仕事をしたい

0120 535319が連絡先でございます

 

Source: http://blog.goo.ne.jp/tohnai99/m/201401



さがけん
佐賀県
吉野ヶ里遺跡

佐賀県旗

佐賀県紋章

シンボルマーク
日本
地方 九州地方
団体コード 41000-4
ISO 3166-2:JP JP-41
面積 2,440.68km²
総人口 829,690
(推計人口、2016年6月1日)
人口密度 340人/km²
隣接都道府県 福岡県、長崎県
県の木 クスの木
県の花 クスの花
県の鳥 カササギ(カチガラス)
県の歌 県歌「佐賀県民の歌」
さが・ふるさとの歌「栄の国から」
佐賀県準県歌「風はみらい色」
佐賀県庁
知事 山口祥義
所在地 〒840-8570
佐賀県佐賀市城内一丁目1番59号
北緯33度14分57.9秒東経130度17分58.5秒座標: 北緯33度14分57.9秒 東経130度17分58.5秒
外部リンク 佐賀県庁

■ ― 市 / ■ ― 町

地理院地図 Googleマップ Bing GeoHack
MapFan Mapion Yahoo! NAVITIME ゼンリン

ウィキポータル 日本の都道府県/佐賀県
 表示・ノート・編集・履歴 ウィキプロジェクト

佐賀県

地理・地域[編集]

佐賀県と周辺の地形図(衛星画像)
佐賀平野 杵島丘陵 天山 脊振山地 △筑後川 多良岳 東松浦半島 北松浦半島 玄界灘 有明海
注)表示環境により位置がずれることがある。
(2002年5月25日Terra-MODISセンサ撮影、NASA)

北部南部

地勢[編集]

玄界灘有明海佐賀平野杵島丘陵脊振山地多良岳

  • 平野 : 佐賀平野(筑紫平野)
  • 山地
  • 脊振山地(筑紫山地):脊振山 (1,056m)、天山 (1,046m)、井原山 (982m)、金山 (967m)、雷山 (955m)、羽金山 (900m)
  • 多良岳山地:経ヶ岳(県内最高地点、1,076m)、多良岳 (996m)
  • 丘陵地:上場台地、杵島丘陵
  • 河川:筑後川(佐賀県内を流れる分は15.5km)、嘉瀬川 (57.5km)、松浦川 (45.3km)、六角川 (43.6km)
  • 湖沼: 北山ダム、嘉瀬川ダム
  • 有明海:諫早湾
  • 玄界灘:唐津湾、伊万里湾、壱岐水道(対馬海峡)
  • 半島:東松浦半島、北松浦半島の一部
  • 有明海側:竹崎島(たけさきじま)、沖ノ島(おきのしま)
  • 玄界灘側:高島(たかしま)、神集島(かしわじま)、小川島(おがわしま)、加部島(かべしま)、加唐島(かからしま)、松島(まつしま)、馬渡島(まだらしま)、向島(むくしま)
  • 自然公園
  • 国定公園:玄海国定公園
  • 県立自然公園:黒髪山県立自然公園、多良岳県立自然公園、天山県立自然公園、八幡岳県立自然公園、脊振・北山県立自然公園、川上・金立県立自然公園
  • 北端 唐津市加唐島エヌオノ鼻 - 北緯33度36分57秒
  • 東端 鳥栖市飯田町 - 東経130度32分31秒
  • 南端 藤津郡太良町大浦甲(竹崎) - 北緯32度57分1秒
  • 西端 唐津市馬渡島大瀬 - 東経129度44分12秒
  • 福岡県
  • 長崎県
  • 北海道、長崎県、沖縄県を除く全ての都府県には、陸上で隣接する県が2つ以上あるが、佐賀県はその隣接県同士が全く接していない唯一の県である。すなわち、福岡県から長崎県の間を陸上で移動する場合には必ず当県を通過する。

気候[編集]

佐賀 気象庁 佐賀 伊万里 気象庁 伊万里 嬉野 気象庁 嬉野 左記:1981-2010平年値
佐賀県内各地の平年値(統計期間:1971年(昭和46年) - 2000年(平成12年)、出典:気象庁・気象統計情報)
平年値
(月単位)
北部 南部
唐津市
枝去木
唐津 伊万里 佐賀 佐賀市
川副
白石 嬉野
平均
気温
(°C)
最暖月 25.4
(8月)
26.7
(8月)
27.4
(8月)
27.1
(8月)
26.1
(8月)
最寒月 5.3
(1月)
5.1
(1月)
5.2
(1月)
4.7
(1月)
4.1
(1月)
降水量
(mm)
最多月 324.3
(7月)
389.3
(6月)
362.8
(6月)
369.7
(6月)
446.8
(6月)
最少月 56.5
(12月)
53.9
(12月)
42.4
(12月)
43.0
(12月)
50.9
(12月)

自治体[編集]

各市町の位置図
■佐賀市 ■小城市 ■多久市 鳥栖市■ ■神埼市 上峰町■ 基山町■ ■みやき町 吉野ヶ里町■ ■武雄市 ■鹿島市 ■嬉野市 大町町■ ■江北町 ■白石町 ■太良町 ■唐津市 玄海町■ ■伊万里市 有田町■ 福岡県 長崎県 玄界灘 有明海
注)表示環境により位置がずれることがある。

■:佐城/南部 ■:三神/南部 ■:杵藤/南部
■:唐松/北部 ■:伊西/北部

佐城三神杵藤唐松伊西

県内自治体の一覧と諸元
市町村
コード
市町村 面積 (km²) 人口(人) 人口密度
(人/km²)
41201 佐賀市 - 431.84 235,787 546
41202 唐津市 - 487.58 121,949 250
41203 鳥栖市 - 71.72 73,306 1,022
41204 多久市 - 96.96 19,531 201
41205 伊万里市 - 255.25 54,901 215
41206 武雄市 - 195.40 48,927 250
41207 鹿島市 - 112.12 29,532 263
41208 小城市 - 95.81 44,101 460
41209 嬉野市 - 126.41 27,123 215
41210 神埼市 - 125.13 31,672 253
41327 吉野ヶ里町 神埼郡 43.99 16,416 373
41341 基山町 三養基郡 22.15 17,401 786
41345 上峰町 三養基郡 12.80 9,339 730
41346 みやき町 三養基郡 51.92 25,268 487
41387 玄海町 東松浦郡 35.92 5,800 161
41401 有田町 西松浦郡 65.85 20,054 305
41423 大町町 杵島郡 11.50 6,692 582
41424 江北町 杵島郡 24.49 9,582 391
41425 白石町 杵島郡 99.56 23,678 238
41441 太良町 藤津郡 74.30 8,631 116
  • 佐賀地区広域市町村圏 - 佐賀市、多久市、小城市、神埼市
  • 唐津・東松浦広域市町村圏 - 唐津市、玄海町
  • 鳥栖地区広域市町村圏 - 鳥栖市、上峰町、基山町、吉野ヶ里町、みやき町
  • 伊万里・北松地域広域市町村圏 - 伊万里市、有田町
  • 杵藤地区広域市町村圏 - 武雄市、鹿島市、嬉野市、白石町、大町町、江北町、太良町
  • 佐賀地方拠点都市地域 - 佐賀市、多久市、小城市、神埼市
  • 唐津・東松浦地方拠点都市地域 - 唐津市、玄海町

都市圏[編集]

1980年 1990年 1995年 2000年 2005年
佐賀 都市圏
36万 6499人
佐賀 都市圏
37万 4637人
佐賀 都市圏
37万 9865人
佐賀 都市圏
41万 0326人
佐賀 都市圏
41万 3320人
唐津 都市圏
13万 8271人
唐津 都市圏
13万 1376人
唐津 都市圏
13万 8829人
唐津 都市圏
13万 5305人
唐津 都市圏
13万 7854人
伊万里 都市圏
7万 4066人
伊万里 都市圏
7万 4180人
伊万里 都市圏
7万 3483人
伊万里 都市圏
7万 1913人
鳥栖 都市圏
11万 0769人
- - 鳥栖 都市圏
6万 6494人
鳥栖 都市圏
6万 9790人
伊万里 都市圏
7万 0666人
出典:金本, 2012年12月時点の公表値[3]による。
県内自治体が福岡県の自治体を中心市とする福岡都市圏や久留米都市圏に含まれていた年度もあるが、この表からは除外した。

歴史[編集]

県名の由来[編集]

古代[編集]

菜畑遺跡

吉野ヶ里遺跡

肥前国

中世・近世・近代[編集]

名護屋城

薩長土肥

  • 1871年(明治4年)旧7月14日 - 廃藩置県により当時の藩がそのまま県となり、佐賀県(第1次)・蓮池県・小城県・鹿島県・唐津県・厳原県となる
  • 1871年旧9月4日 - 厳原県が佐賀県(第1次)と合併し、伊万里県成立(県庁は松浦郡伊万里町)
  • 1871年旧11月14日 - 蓮池県・小城県・鹿島県・唐津県が伊万里県に合併する
  • 1872年(明治5年)1月 - 伊万里県のうち、旧佐賀藩の諫早・神代・伊古・西郷・深堀の各地方が長崎県に編入
  • 1872年旧5月29日 - 伊万里県が佐賀県(第2次)に改称(県庁が佐賀郡佐賀に移転)
  • 1872年旧8月19日 - 伊万里県のうち対馬(旧厳原県)が長崎県に編入
  • 1876年(明治9年)4月18日 - 三潴県に合併
  • 1876年5月24日 - 三潴県の杵島郡・松浦郡の区域が長崎県に編入
  • 1876年6月21日 - 三潴県の藤津郡の区域が長崎県に編入
  • 1876年8月21日 - 三潴県が廃止され、佐賀郡・小城郡・神埼郡・基肄郡・養父郡・三根郡が長崎県に合併
  • 1883年(明治16年) 5月9日 - 長崎県の10郡(佐賀郡・小城郡・神埼郡・基肄郡・養父郡・三根郡・杵島郡・藤津郡・東松浦郡・西松浦郡)が分離独立し、現在の佐賀県(第3次)が成立(明治16年太政官布告第15号により、富山県および宮崎県と同日に分県が成立した)

現代[編集]

沿革[編集]

  • 紀元前3万3,000年頃(更新世) 犬塚山遺跡成立
  • 紀元前6世紀頃(縄文時代晩期) 菜畑遺跡成立
  • 紀元前1世紀頃(弥生時代中期) 現在の吉野ヶ里遺跡にむらが栄える
  • 665年 - 白村江の戦いの敗戦により大宰府防衛のため基肄城が築かれる
  • 733年(天平5年) - 肥前国風土記が成立
  • 836年(承和3年) - 神埼荘が初期荘園として開墾、以後拡大し日宋貿易の拠点にもなったと見られている
  • 1274年(文永11年) - 文永の役
  • 1281年(弘安4年) - 弘安の役
  • 1591年(天正19年) - 名護屋城普請、以降文禄・慶長の役を経て1598年(慶長3年)に廃城
  • 1602年(慶長7年) - 唐津城、佐賀城築城
  • 1607年(慶長12年) - 佐賀藩の実権が龍造寺氏から鍋島氏に移る
  • 1732年(享保17年) - 享保の大飢饉。冷害とそれに伴う蝗害により穀物に大被害。餓死者は8万人で、当時の藩人口の2割に及んだと伝えられる[6]。
  • 1771年(明和8年) - 虹の松原一揆
  • 1781年(天明元年) - 佐賀藩校弘道館成立
  • 1828年(文政11年) - シーボルト台風により甚大な被害、有明海で高潮が発生するなど佐賀藩だけで死者1万人以上と推定
  • 1871年(明治4年)
  • 旧7月14日 - 廃藩置県。現在の県域には6県が成立し、以後統廃合を繰り返す。
  • 1874年(明治7年) - 佐賀の乱
  • 1876年(明治9年) - 佐賀の乱への懲罰として、佐賀県が消滅(長崎県等へ編入)
  • 1883年(明治16年)
  • 5月9日 - 現在の県域と一致する、最終的な佐賀県が成立(佐賀県復県)
  • 1889年(明治22年)
  • 4月1日 - 佐賀市に市制施行
  • 1891年(明治24年) - 九州鉄道長崎線、鳥栖-佐賀間開通。1895年(明治28年)佐賀 - 武雄間、1897年(明治30年)武雄 - 早岐間、1903年(明治36年)佐賀 - 西唐津間開通。
  • 1932年(昭和7年)
  • 1月1日 - 唐津市に市制施行
  • 1933年(昭和8年)・1934年(昭和9年)・1935年(昭和10年) - 10aあたりの米収穫高が日本一になる(佐賀段階)
  • 1935年(昭和10年) - 国鉄佐賀線開通
  • 1945年(昭和20年)
  • 3月25日 - 玄海町外津浦に第118震洋特別攻撃隊が編成。県内唯一の特攻基地。
  • 8月5日 - 佐賀市空襲。死者61名。
  • 8月11日 - 鳥栖市空襲。死者110名。
  • 1953年(昭和28年) - 昭和28年西日本水害発生。筑後川や嘉瀬川などが氾濫し、県内のみで死者59人。8万棟近くが浸水した。
  • 1954年(昭和29年) - 昭和の大合併により、鳥栖市、伊万里市、武雄市、鹿島市、多久市の5市が誕生(7市8郡18町35村)
  • 1965年(昭和40年)・1967年(昭和42年) - 10aあたりの米収穫高が再び日本一になる(新佐賀段階)
  • 1972年(昭和47年) - 西杵炭鉱の閉山により県内の炭鉱すべてが閉山
  • 1975年(昭和50年) - 玄海原子力発電所の営業運転開始
  • 1976年(昭和51年) - 第31回国民体育大会(若楠国体)開催
  • 1980年(昭和55年) - 国営有明干拓事業完工により有明海沿岸の干拓が収束
  • 1987年(昭和62年) - 国鉄佐賀線が廃止
  • 1989年(平成元年)
  • 吉野ヶ里遺跡が日本最大の環濠集落であることが明らかになる
  • 第34回スナイプ級ヨット世界選手権開催
  • 第9回熱気球世界選手権開催。アジア初開催。
  • 1990年(平成2年) - 長崎自動車道の県内区間が全通
  • 1994年(平成6年)
  • 静岡県浜松市からジャパンフットボールリーグ所属チームPJMフューチャーズ(翌年より鳥栖フューチャーズに改称)が移転
  • 第76回全国高等学校野球選手権大会で、佐賀県立佐賀商業高等学校が優勝
  • 1996年(平成8年) - JR鳥栖駅操車場跡地に鳥栖スタジアムが完成
  • 1997年(平成9年)
  • 鳥栖フューチャーズが解散。実質的な後継チームとしてサガン鳥栖発足
  • 第13回熱気球世界選手権開催
  • 1998年(平成10年) - 川副町に佐賀空港開港
  • 1996年(平成8年) - 有田町・西有田町(両町とも現有田町)で世界・炎の博覧会開催
  • 2001年(平成13年) - 国営吉野ヶ里歴史公園開園
  • 2004年(平成16年) - 佐賀県立佐賀城本丸歴史館完成
  • 2005年(平成17年) - 合併により1市1町が誕生。3月20日に福岡県西方沖地震が発生し、みやき町で県内観測史上最も強い震度6弱を観測。
  • 2006年(平成18年) - 合併により2市1町が誕生
  • 2007年(平成19年)
  • 全国高校総体(2007青春・佐賀総体)開催
  • 第89回全国高等学校野球選手権大会で、佐賀県立佐賀北高等学校が優勝
  • 2009年(平成21年)
  • 玄海原子力発電所で国内初のプルサーマル運転を開始
  • レーザーラジアルヨット世界選手権開催
  • 2011年(平成23年)
  • 九州新幹線(鹿児島ルート)県内区間が開通・全線全通
  • サガン鳥栖がJ2リーグを2位で終了し、翌年のJ1初昇格を決める。
  • 2013年(平成25年) - 九州国際重粒子線がん治療センター開設
  • 2014年(平成26年) - レーザー4.7級ヨットユース世界選手権2014開催
  • 2015年(平成27年) - 420クラスヨット世界選手権2015開催

人口[編集]

佐賀県と全国の年齢別人口分布(2005年) 佐賀県の年齢・男女別人口分布(2005年)
■紫色 ― 佐賀県
■緑色 ― 日本全国
■青色 ― 男性
■赤色 ― 女性
佐賀県(に相当する地域)の人口の推移
1970年 838,468人
1975年 837,674人
1980年 865,574人
1985年 880,013人
1990年 877,851人
1995年 884,316人
2000年 876,654人
2005年 866,369人
2010年 849,709人
総務省統計局 国勢調査より

総人口の推移[編集]

西暦 人口
1920年 673,895
1925年 684,831
1930年 681,565
1935年 686,117
1940年 701,517
1947年 917,797
1950年 945,082
1955年 973,749
1960年 942,874
1965年 871,875
1970年 838,468
1975年 837,674
1980年 865,574
1985年 880,013
1990年 877,851
1995年 884,316
2000年 876,654
2005年 866,369
2010年 849,709

政治・行政[編集]

国政[編集]

  • 衆議院(2018年(平成30年)改選)
  • 佐賀県第1区:岩田和親(自民)
  • 佐賀県第2区:古川康(自民)
  • 比例代表:今村雅弘(自民)[9]
  • 比例代表:大串博志(民主)
  • 比例代表:原口一博(民主)
  • 参議院
  • 佐賀県選挙区:福岡資麿(自民、2016年(平成28年)改選)、山下雄平(自民、2019年(平成31年)改選)

県政[編集]

知事山口祥義

県政の課題・主な政策[編集]

  • 城原川ダム建設問題 - 建設賛成派と反対派の対立が続き、1979年(昭和54年)の計画策定から30年以上経過した現在まで着工に至っていない。
  • 諫早湾干拓事業の漁業影響を巡る問題 - 干拓事業に伴う「潮受け堤防」閉め切りが有明海産の魚介類や養殖ノリの不漁の原因であるとして漁業者らが堤防開門を求める訴訟を起こし、佐賀地裁(2008年)・福岡高裁(2010年)で開門を命じる判決、菅総理(当時)による国としての上告断念(2010年12月)により、2013年12月までに「5年間の開門」を行うこととなっている[11]。しかし、干拓地の営農者や干拓地周辺住民による開門差し止め訴訟(2011年4月-)が提起されて対立構図が広がりつつあるほか、ほぼ同じ内容の別訴訟では長崎地裁(2011年6月)で開門を認めない判決が出るなど、混迷を極めている[12]。
  • 佐賀空港問題 - 1998年の開港以来続く赤字は累計30億円(2011年時点)に達しており、経営改善への取り組みが課題となっている[13]。
  • 九州新幹線 長崎(西九州)ルート問題 - 九州新幹線長崎(県は西九州の呼称を用いる)ルートの武雄温泉 - 諫早間の建設をめぐり、JRより経営分離される並行在来線と指定された長崎本線沿線の鹿島市・江北町が反対していたため、着工できない状態が続いていた。2007年(平成19年)12月に並行在来線は経営分離をしないといういわゆる「三者合意」により2市町の反対の意思をいわば「無視」する形で着工が決まった。2008年4月着工、2018年に区間完成予定。『県民だより』の建設推進ありきの広報活動に対する批判も起きた。また、県も建設に疑問を持つ県民が多いことを認めており、今後理解を求める活動を行う、としている。また2012年には諫早 - 長崎間の着工認可が下り、残る新鳥栖 - 武雄温泉間は狭軌としフリーゲージトレインを用いることとされているが、車両開発の難航、標準軌(フル規格)への格上げの可能性などが課題となっている。
  • ネットモニタリング - 2006年11月の報道により、危機管理・広報課が「佐賀」や「古川康」などのワードを含む書き込みについてチェックを行い、内容によってお礼や説明などの対応をとっていることが明らかになった。一部からは「ネット監視」との批判もあった[14]。
  • 玄海原子力発電所プルサーマル問題 - 九州電力による導入発表後反対運動が展開されたが、地元と県の了解により、2009年(平成21年)12月から3号機で日本初のプルサーマル営業運転を開始した。依然として、安全性などへの不安を理由とした反発の声が上がっている。
  • 玄海原子力発電所再稼働問題 - 2011年(平成23年)福島第一原子力発電所事故に伴う安全性不安により、定期検査後3月 - 4月に営業運転再開する予定だった2号機・3号機の運転が中止された[15]。再開に際しての地元同意を形成する段階で九州電力やらせメール事件が発生し、関与が取り沙汰されている古川知事の責任問題も浮上したことから、議論が停滞している。
  • サガハイマット - 国内4か所目の重粒子線がん治療施設として建設。1割弱が県、残りは民間という出資形態は国内初であり、利用の推移や資金運用が注目されている[16]。

財政[編集]

  • 標準財政規模 2564億2635万円
  • 財政力指数 0.30(都道府県平均 0.46)
  • 佐賀県は財政力指数が0.3〜0.4のDグループ(12自治体)に分類されている
  • 経常収支比率 90.5%(都道府県平均 94.6%)
  • 将来負担比率 123.5%(都道府県平均 210.5%)
  • 実質公債費比率 14.0%(都道府県平均 13.7%)
  • 人口100,000人当たりの職員数 1,539.95人(都道府県平均 1,110.90人)
  • ラスパイレス指数 107.8(都道府県平均 107.4)
  • 地方債残高
  • 普通会計分の地方債現在高 7220億5000万円
  • 上記以外の特別会計分の地方債(企業債)現在高 27億6200万円
  • 財政力指数 0.31(都道府県平均 0.47)

経済・産業[編集]

産業別就業者数では、他の都道府県に比べて第一次産業の割合が多いことから、農業県と言われることも多い。

統計[編集]

  • 所得・生活
  • 1世帯当たり人員 2.94人(2005年(平成17年)、全国3位の多さ)
  • 一人当たり県民所得 245万3000円(2004年(平成16年)度)
  • 常用労働者の一人当たり月間給与額 32万5863円(2002年(平成14年)度)
  • 1人1日当たりごみ排出量 884g(2004年(平成16年)、全国最少)
  • 産業
  • 農業産出額 1342億円(2002年(平成14年))
  • 製造品出荷額等 1兆3971億1800万円(2002年(平成14年))
  • 商業年間商品販売額 1兆8750億円(2002年(平成14年)度)
  • 年間観光客数 3032万1千人(2005年(平成17年))
  • その他
  • 耕地利用率 132.6%(2004年(平成16年)、全国1位の高さ)
  • 道路舗装率 94.8%(2002年(平成14年)4月)
  • 年間総労働時間 1,956 時間(2002年(平成14年)、全国最長)
  • 人口10万人当たり薬局数 58.8(2005年(平成17年)、全国最多)
  • 人口1,000人あたり消防団員数 23.8人(2003年(平成15年)、全国最多)[25]

第一次産業[編集]

農業[編集]

佐賀段階

国内の農産物消費の頭打ちなどを考慮し、米や果実、牛肉などを「佐賀ブランド」で輸出する試みも行われている。

漁業[編集]

第二次産業[編集]

鉱業[編集]

製造業[編集]

窯業[編集]

その他[編集]

第三次産業[編集]

佐賀県内に本社を置く企業[編集]

  • 佐賀銀行、佐賀共栄銀行
  • 佐賀信用金庫、唐津信用金庫、伊万里信用金庫、九州ひぜん信用金庫
  • 佐賀東信用組合、佐賀西信用組合、佐賀県医師信用組合

県内に拠点事業所を置く企業[編集]

  • 工場
  • 味の素(佐賀市)
  • 伊藤ハム(基山町)
  • 江崎グリコ(佐賀市)
  • 大塚製薬(吉野ヶ里町)
  • キユーピー(鳥栖市)
  • コカ・コーラウエスト(鳥栖市・基山町)
  • 王子板紙(佐賀市)
  • 東洋製罐(基山町)
  • 大和製罐(上峰町)
  • 東洋新薬(鳥栖市)
  • 不二家(吉野ヶ里町)
  • フランスベッド(鳥栖市)
  • SUMCO(伊万里市)
  • 東和コーポレーション(唐津市・上峰町)
  • ブリヂストン(鳥栖市)
  • 伊万里東洋(東洋水産グループ。伊万里市)
  • 生活・交通[編集]

    防衛・治安[編集]

    ライフライン[編集]

    • 電力事業者
    • 九州電力(60Hz) - 県内全域に供給
    • 玄海原子力発電所:4基、総出力3,478,000kW
    • 唐津発電所(火力):2基(長期計画停止中)、総出力875,000kW
    • 天山発電所(純揚水):出力600,000kW
    • 厳木発電所(水力):出力5,230kW
    • その他
    • 肥前南風力発電所(風力):8基、出力18,000kW
    • 吉野ヶ里メガソーラー発電所(仮称)(太陽光):出力12,077kW[26]
    • 上水道事業者
    • 佐賀東部水道企業団 - 神埼市、川副町、東与賀町、吉野ヶ里町、基山町、上峰町、みやき町に供給
    • 佐賀西部広域水道企業団 - 多久市、武雄市、小城市、嬉野市、大町町、江北町、白石町、久保田町に供給
    • 西佐賀水道企業団 - 小城市南東部、久保田町、白石町東部に供給
    • 佐賀市、鳥栖市、唐津市、伊万里市、玄海町、鹿島市、太良町は各市町の水道局等が供給。
    • 都市ガス事業者
    • 佐賀ガス (13A) - 佐賀市に供給
    • 唐津ガス(13A) - 唐津市に供給
    • 鳥栖ガス(13A) - 鳥栖市に供給
    • 伊万里ガス(13A) - 伊万里市に供給

    交通[編集]

    道路[編集]

    県東端部は国道・高速道路・鉄道が集まる九州の交通の分岐点であり、その利便性のため東部には物流や製造業の拠点が多い。県内道路は福岡県と長崎県を結ぶ北東-南西方向の幹線上にあって佐賀市や唐津市を基点としつつ網状に広がっている。

    国道3号九州自動車道

    国道34号長崎自動車道

    国道35号国道202号国道203号国道208号

    • その他の主な一般国道 : 国道204号、国道207号、国道263号、国道264号、国道323号、国道382号、国道383号、国道385号、国道444号、国道498号、国道500号
    • 都道府県道 : 佐賀県の県道一覧を参照

    バス[編集]

    • 佐賀市交通局 - 佐賀市内
    • 昭和自動車 - 唐津市を中心として主に県北・中部
    • 祐徳自動車 - 鹿島市を中心として主に県南部や有明海沿いの地域
    • 西日本鉄道グループ(西鉄バス) - 主に県東部ならびに福岡県への越境路線
    • 西鉄バス佐賀 - 鳥栖市内ならびに、鳥栖・佐賀市内から福岡県への越境路線
    • 西鉄バス久留米 - 佐賀市から福岡県久留米市・大川市・柳川市への越境路線
    • 西肥自動車 - 伊万里市内・有田町内などの県西部ならびに、長崎県北部への越境路線
    • JR九州バス - 嬉野・武雄市内、長崎県との越境路線

    鉄道[編集]

    長崎本線佐世保線

    空港[編集]

    佐賀空港

    船舶[編集]

    唐津港伊万里港

    医療・福祉[編集]

    三次救急医療機関(救急救命センター)

  • 佐賀県医療センター好生館
  • 佐賀大学医学部附属病院
  • 唐津赤十字病院(地域救命救急センター)
  • 国立病院機構嬉野医療センター(地域救命救急センター)
  • 救急指定病院

  • 佐賀県救急指定病院一覧
  • 災害拠点病院

  • 佐賀県災害拠点病院
  • 老人福祉施設

  • 参考外部リンク:佐賀県 高齢者関係施設名簿
  • 介護サービス事業者・施設

  • 参考外部リンク:佐賀県 介護サービス事業所一覧
  • 障害者の更生・療護・授産施設

  • 参考外部リンク:佐賀県 自立支援医療機関(育成医療・更生医療)指定一覧表
  • 保育所

  • 佐賀県保育所一覧
  • 教育[編集]

    大学

  • 国立
  • 佐賀大学
  • 私立
  • 西九州大学
  • 短期大学

  • 私立
  • 佐賀女子短期大学
  • 西九州大学短期大学部
  • 九州龍谷短期大学
  • 専修学校

  • 公立
  • 佐賀県立有田窯業大学校
  • 私立
  • 佐賀工業専門学校
  • 高等専門学校

  • 県内に高等専門学校はない
  • 特別支援学校

  • 佐賀県特別支援学校一覧
  • 高等学校

  • 佐賀県高等学校一覧
  • 中学校

  • 佐賀県中学校一覧
  • 小学校

  • 佐賀県小学校一覧
  • 幼稚園

  • 佐賀県幼稚園一覧
  • 学校教育以外の施設

  • 佐賀県農業大学校(農業改良助長法に基づく農業者研修教育施設)
  • マスメディア[編集]

    新聞[編集]

    • 佐賀新聞
    • 西日本新聞も本県に総局・支局を置いている。
    • 唐津新聞(2008年(平成20年)1月1日廃刊。日刊夕刊紙)
    • 鳥栖新聞(隔週刊、無料配布)
    • 夕刊佐賀(月2回発行)
    • 産経新聞以外の4紙(読売、朝日、毎日、日経)や専門紙の日刊工業新聞が県内に総局・支局を置いているほか、読売新聞、毎日新聞は鳥栖市に印刷工場がある(福岡都市圏や九州各県へ輸送する新聞を印刷)。なお、産経新聞は毎日新聞九州センター鳥栖印刷工場で九州・山口県で産経新聞西部本部発行の「九州・山口特別版」を委託印刷する。※九州・山口特別版が創刊される前の2009年(平成21年)9月30日付までは、産経新聞大阪本社発行で午後6時(18時)締切の早版(6版)を大阪から空輸して西日本新聞販売店(西日本新聞エリアセンター)より委託販売していたが。同年10月1日の九州・山口特別版創刊後の現在は、毎日新聞販売店より委託販売している。※佐賀市の一部では、朝日新聞・毎日新聞の販売店より委託販売している(※駅売店・コンビニエンスストアでも同日より販売してい http://別れさせ屋方法.comwww.ac-sodan.info/kosak/area/aichi-htmlwww.xn--48jm9l7fuit60qktc45x.net/fukuen-wakare/aichiken/www.別れさせ屋方法.com/www.avtomaticheskij-poliv.com.uawww.http://oldim.kiev.uaxn--48jm9l7fuit60qktc45x.net/http://e-light-security.jphttp://romastyle.ua/http://www.progressive.uahttp://oldim.kiev.ua/produktsiya/otoplenie/truby-i-fitingi-ppr-aquer/http://rikon-ya.comoldim.kiev.ua/http://ac-sodan.info/kosak/area/nara-htmlhttp://www.stuloff.com.uahttp://stuloff.com.uaxn--48jm9l298kivk3xn9wl.comhttp://rikon-ya.comxn--48jm9l298kivk3xn9wl.comhttp://rikon-ya.comxn--48jm9l298kivk3xn9wl.compillsbank.net/rezeptfrei/kamagrapotenzmittel kamagra - http://pillsbank.netкроссовки найк купить - superstep.uahttp://t-marka.ua/enкроссовки найк аир макс - www.superstep.ua
    ゴミ屋敷 清掃 白子町 遺品整理のプロフェッショナル!便利屋さくら"便利屋さくら"は三重県が活動範囲の便利屋です!"便利屋さくら"のサービスへのこだわり産業廃棄物処理もお任せ下さい!
  • ◎"便利屋さくら"のサービスエリア

    Source: http://www.benriyasakura.net/



    動画を見ます ゴミ屋敷 清掃 白子町

    近鉄山田線に乗ってる気分を味わう動画(伊勢中川→松阪)



    ゴミ屋敷片付け格安料金 ゴミ屋敷清掃かた付け 
     ゴミ屋敷片付け業者 便利屋ごみ片付け
    ごみ屋敷間取り 作業時間 作業人数

    Source: http://tecnoinfinity.info/page1205330






    約イメージ ゴミ屋敷 深谷市 公園 卡通

    あなたは、約Google画像検索にどのようなイメージを見つけることができます ゴミ屋敷 深谷市 公園 卡通: